健康になるための水とは

私たちの体は、体重の約50〜60%は水分でできています。
水の働きのお陰で、栄養素を運び、代謝物の運搬をして、体温調節がされ、
生命の維持が保たれています。

 

健康の維持のためには、日々多くの水分補給をすることが非常に大切になります。

 

水には、深い地層を流れてくる間に色々なミネラルが染み込んでいます。
この水に含まれているミネラルは、それぞれ体にとって大切な働きをする成分が含まれているのです。
まず重要なのは、カルシウムマグネシウムで、水の硬度も決ってきます。

 

それ以外では、カリウムナトリウムがあります。

<<ミネラルの働きと効果>>

 

カルシウム

体内にもっともおおく含まれるミネラル
骨や歯の形成や酸素の活性化などを行う働き
精神の安定にも必要とされているミネラル

 

マグネシウム

カルシウムの働きを助けて、骨から溶け出すのを防ぐ効果
便秘の改善や疲労改善の効果があるミネラル

 

ナトリウム

栄養や老廃物のやり取りをスムーズにする
新陳代謝を促す働きの有るミネラル

 

カリウム

ナトリウムとの相互関係により神経伝達をスムーズにする働き
ナトリウムの過剰摂取による血圧の急上昇を防ぐ働きの有るミネラル

このように水の中に含まれているカルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウムなど、
ミネラルは私たち体の生活に必要な栄養分でもある成分です。

 

日常に使用している水道水の中にも、ミネラルが含まれています。

 

しかし、その成分の役割以上に体に害のある成分が含まれていますから、
健康第一に思うのであれば、まずは水にこだわることも大切でしょう。

ガン予防の “奇跡の水”

ガンに効果ある水があることを、皆さんはご存じでしょうか?

 

1993年にハンガリーで研究がされたという、“スーパーライトウォーター”という水で、
日本では重水減少水と言われています。

 

どうして、この水がガンをなくしてしまうのか?それは水のなかに重水という成分が
あるからなのです。

 

この重水については、高度の高い地方では重水の割合が低くなり、その上に
高度の高い地域に暮らす人たちはガンになる確率が低いことを科学者が気がつきました。

 

そして、重水が少なくなるとガン細胞の成長が鈍ることを発見しました。

 

特にガン細胞が増殖するためには、重水が必要な成分なのです。
要するに重水があれば、ガン細胞は分裂をどんどん繰り返し増殖を続けていきますが、
しかし、反対に重水がない状態であればガンの繁殖を抑制することができるものです。

 

このような結果を踏んで、重水の濃度が低いスーパーライトウォーターを開発して、
ハンガリーを始め、ドイツやオーストラリアなどで販売をしてきました。

 

この研究結果では、ガン患者が減少したという研究報告があります。

 

研究をしてきた開発者のススメは、ライトウォーターを年に90日間1日間で1リットルを飲むように
推奨をしています。
また、日本でも販売がされていますが、価格が500oペットボトルで数千円していて、
広く普及はしていない現状のようです。

 

このように健康に効果のあるために、重水を少なくすることも大切ですが
、まずは発ガン性物質などが含まれていない水を選び飲むことがとても重要でしょう。

心筋梗塞や動脈硬化、脳卒中を防ぐ水

我が国も長寿の人が多いですが、世界の各国の中には、100才を超える
長寿がたくさん暮している「長寿の国」があります。

 

長生きをするには、自分達が今飲んでいる水だということを熟知していました。
飲んでいる水を調べたところ、マグネシウムカルシウムの多い硬水の水を愛飲してたのです。

 

 

しかし、どうしてカルシウムが多い硬水の水は、長生きする源なのでしょうか?

 


カルシウムは一般的に歯や骨を形成する働きがあります。

 

そして体の中にあるカルシウムのうち、1%については筋肉や神経、体液に存在していて、
その1%のカルシウムが私たちの生命を維持するために重要な役割を担っています。

 

血液の擬固を助け、筋肉の収縮を促進し、心臓の正常な動きなど多くの働きをカルシウムは
助けていますから、カルシウムがなければ人間は生きてはいけないくらい重要なものです。

 

体内ではミネラルが厳密に管理されていて、もしもカルシウムの量が減ったりすると
血液中のカルシウム濃度を正常に保つために、骨などに含有されているカルシウムが
溶け出してしまうので、カルシウム不足を補給しています。

 

一度カルシウム不足の信号が出てしまうと、すぐには止まってくれないのです。

 

すると必要以上のカルシウムが溶け出して、血管内に出され、血管の壁などに
カルシウムが付着してしまいます。

 

結果として、血管の壁は弾力を失くして、動脈硬化や、脳梗塞、心筋梗塞に
なりやすい状態になります。

 

要するに、体内のカルシウムが不足することで、カルシウムが過剰な状態になってしまうのです。
体には非常にカルシウムが重要なのです。
実験結果から、カルシウムの多い水を飲むことで心筋梗塞になりにくいとされています。

ミネラルウォーター ≪ ペットボトル ≫
エビアン
カルシウム80mg/L ナトリウム7mg/L カリウム24mg/L マグネシウム26mg/L

硬度304(硬水) pH7.2(弱アルカリ性)

キリン アルカリイオン水
カルシウム13mg/L ナトリウム8mg/L カリウム1.6mg/L マグネシウム6.4mg/L

硬度 59(硬水) pH 8.8〜9.4(アルカリ性)

コントレックス
カルシウム234mg/L ナトリウム4.7mg/L カリウム1.4mg/L マグネシウム37.25mg/L

硬度1468(超硬水) pH7.4(弱アルカリ性)

 

 

ミネラルウォーター ≪ ウォーターサーバー ≫
TOKAIおいしい水の宅配便 ≪朝霧のしずく≫
カルシウ15mg/L ナトリウム80mg/L カリウム2.9mg/L マグネシウム11mg/L バナジウム150μg 

硬度82mg/L)

コスモウォーター ≪日田の誉:日田天然水≫
カルシウ16.6mg/L ナトリウム48.8mg/L カリウム8.0mg/L マグネシウム4.8mg/L 有機ゲルマニウム4μg 

硬度62mg/L

オーケンウォーター ≪大分天領の銘水:日田天然水≫
カルシウ16.6mg/L ナトリウム48.8mg/L カリウム8.0mg/L マグネシウム4.8mg/L 有機ゲルマニウム4μg 

硬度62mg/L