ウォーターサーバー設置費は?

安心な飲み水が利用しやすいウォーターサーバー。

 

しかし、導入しよう思っても、どれくらいの設置するまでの費用がかかるのでしょうか?

 

ウォーターサーバーを継続して利用するために、肝心のサーバー費用、水の代金、
水の宅配料金など、料金がかかってきます。

 

トータルで考えていくと、意外と多くなったという、トラブルも考えられます。
いざ、ウォーターサーバーの設置をするまでの費用について紹介していきます。

ウォーターサーバーの費用

ウォーターサーバーの代金については、業者ごとに条件が大きく異なります。
まず、サーバーを>レンタルするか、購入するかより最初に支払う費用も違いがあります。

 

最近では、サーバーのレンタル制を導入している業者も多くなりました。
逆に、サーバーを購入する選択肢をする業者が少なくなってきたようです。

 

ウォーターサーバー業者の中では、「サーバーレンタル費無料」にしているところが
とても多くなったことにあります。
以前は、長期的に利用すると考えると購入した方がお得ということも考えられました。

 

 

しかし、現実的にサーバーを無料で提供する業者があることを考慮すると、
わざわざ高額な費用を出してまでサーバーを購入する必要のないという考えです。

 

レンタルの場合は無料、または月額1000円程度です。
購入の場合は3万円から、10万円以上するものまでさまざまです。

ウォーターサーバーボトル費用

ウォーターサーバーで利用するミネラルウォーターは、どんな水でもいいというわけではありません。
水はそのウォーターサーバーごとに、専用のものが決められています。
水の代金も業者により違いがあります。

 

天然水RO膜水と種類があり、採水地によってもいろいろな違いがあります。
一つの業者で、3〜4種類の水を提供しているところもあります。

 

水は12L入りのボトルで、価格相場が1500円〜2000円程度が主流になっているようです。
そして、最安値の水料金では、1000円以下の水を提供している業者もあり、
とてもリーズナブルな料金体制です。

ウォーターサーバー(ボトル)宅配料金

宅配料金とは、水の代金の他に、水の宅配料は毎月のことですので、
できれば無料の業者を選ぶ方が良い訳です。

 

水の宅配料とサーバー設置時の宅配料については、ほとんどの業者が無料という措置をとっています。

 

業者によっては無料サービスを地域限定としているところもありますので、
契約をする前にしっかりとチェックする必要があります。

 

 

また、ボトルを回収して再利用する方法を採用している業者の場合、
ボトルの回収費用についても考慮しておきましょう。

ウォーターサーバーメンテナンス料金

ウォーターサーバーは機械ですから、定期的なメンテナンスが必要となります。

 

利用されるお家で簡単なお手入れをされるかもしれませんが、ウォーターサーバーは
衛生面や安全性が大切ですから、1〜2年に1度はメンテナンスを行うよう義務づけられているようです。

 

メンテナンスに必要とされる費用についても、業者それぞれです。

 

サーバーを有料で提供している業者

  レンタル費用にメンテナンス費用も組み込まれている場合が多いので、
  メンテナンス費用が実質無料となっている業者が多くなっています。

 

サーバーのレンタル料が無料の業者

  年間5000円程度のメンテナンス費用がかかります。

 

中にはレンタル料も、メンテナンス料も無料というところもあります。

ウォーターサーバーレンタル・水料金・ボトル比較
会社名 サーバーレンタル料/月 水の料金/12g ボトルタイプ メンテナンス
アクアクララ 1,050円〜 1,260円 回収型(配達無料) 料金込み
富士青龍水 無料 1,995円 使い捨て 不要
コスモウォーター 無料 1,680円〜 使い捨て 不要
オーケンウォーター 無料 1,680円 使い捨て 不要
京の岩清水めぐみ 無料 1,680円〜 使い捨て 不要
アルピナウォーター 600円 995円 回収型(配達無料) 不要
クリティア 500円 1,785円 使い捨て 不要
ワンウェイウォーター 無料 1,680円〜 使い捨て 不要
京清水 無料 1,680円 使い捨て 不要
ドリームウォーター 無料 1,680円 使い捨て 不要
アクアリズム 無料 1,680円〜 使い捨て 不要
AWウォーター 1,050円 1,280円〜 回収型 料金込み
クリスタルクララ 無料 1,280円 回収型 不要
ハワイウォーター 600円 2,205円(20L) 回収型 必要
宅水便のキララ 1,000円 1,260円 回収型 料金込み
TOKAI 朝霧のしずく 800円 1,300円 回収型 -
アクアセレクト 500円 1,200円 回収型 3,000円/年
フレシャス 無料/td> 1,100円 使い捨て 不要

ウォーターサーバー設置場所について

卓上型…スペースがなくても置ける小さなタイプ

ボトル設置の状態で、高さは70センチ〜80センチ程度。

 

床置き型…広さはA4ノートを縦に2冊並べたくらいの広さ

高さはウォーターサーバーの高さにプラスして50センチ。
サーバー自体の高さは床タイプで約120〜130センチ。

 

 

インテリアとしても楽しむことができるタイプが増えています。
お好きなカラーから選べたりするので、台所だけでなくお部屋の雰囲気にもあるものを選べます。