利用人数にピッタリのなウォーターサーバーは?

あなたにピッタリなウォーターサーバーは? 気になる項目をクリック!!

価格で比較

利用人数で比較

水の種類で比較

ボトルで比較







ウォーターサーバー家族構成で比較 人気BEST3!!

アルピナサーバー

不純物一切なしの水で、チャイルドロック付きなので、あかちゃんや妊婦さんがいるご家庭には安全・安心!!!
ミネラルや不純物を除去した超軟水なので、硬水が苦手な方でも美味しく飲めます。

 

水の代金は業界最安値!大家族でも一人暮らしでもランニングコストは文句なし!

フレシャスサーバー

超小型サイズのサーバー「carrio」も登場したフレシャス。
水もcarrio用は4.5リットルなので、お年寄りでも水の交換がしやすく、低コストで飲み続けられます。

 

ひとり暮らし、お年寄りからも好評のコンパクトデザインのほか、ハイセンスなデザインのサーバー多数!!
あなたの部屋にピッタリのサーバーが見つかるはず!

ブルーウォーターサーバー

水の硬度を国産天然水の4種類から選べるのが魅力!

取替が便利なボトルは、容器を小さくして捨てることができます。

 

場所とらないサーバーサイズも2種類あるので、一人暮らしから大家族まで対応できるウォーターサーバーです。

ウォーターサーバー利用人数で比較

コスト・デザインは利用人数・家族構成によって比較するポイントが異なります!
取扱い店 ペットボトル1本 (500ml換算) コスト2人 月間利用容量約25L コスト4人 月間利用容量約50L コスト6人 月間利用容量約75L
アルピナ

アルピナ

36L(3本)の場合:50円
48L(4本)の場合:48円
72L(6本)の場合:46円
2,881円 5,163円 7,444円
クリクラ

クリクラ

53円 2,625円 5,250円 7,875円
ハワイウォーター

ハワイウォーター

37.8L(2本)の場合:66円
56.7(3本)の場合:64円
75.6(4本)の場合:62円
3,715円 6,830円 9,945円
キララ

キララ

24L(2本)の場合:73円
48L(4本)の場合:63円
72L(6本)の場合:59円
3,972円 6,945円 9,916円
アクアクララ

アクラクララ

24L(2本)の場合:74円
48L(4本)の場合:63円
72L(6本)の場合:60円
4,040円 7,029円 10,019円
アクアセレクト

アクアセレクト

62円 3,084円 6,168円 9,251円
TOKAI

TOKAI

67円 3,333円 6,667円 10,000円
オーケンウォーター

オーケン

70円 3,500円 7,000円 10,500円
マーキュロップ

マーキュロップ

24L(2本)の場合:73円
48L(4本)の場合:68円
72L(6本)の場合:66円
3,799円 7,097円 10,396円
さくらウォーター

マーキュロップ

74円 3,708円 7,417円 11,125円
恵ウォーター

恵

74円 3,719円 7,438円 11,156円
コスモウォーター

コスモ

74円 3,719円 7,438円 11,156円
ワンウェイウォーター

ワンウェイ

74円 3,719円 7,438円 11,156円
アクアリズム

アクアリズム

74円 3,719円 7,438円 11,156円
クリティア

クリティア

74円 3,719円 7,438円11,156円
ブルーウォーター

ブルー

74円 3,719円 7,438円 11,156円
ラピロスウォーター

ラピロス

74円 3,719円 7,438円 11,156円
フレシャス

フレシャス

79円 3,929円 7,857円 11,786円
島根宝の天然水

島根

79円 3,958円 7,917円 11,875円
リロウォーター

リロ

79円 3,958円 7,917円 11,875円
プレミアムフジ

プレミアム富士

83円 4,125円 8,250円 12,375円
富士の湧水

富士湧水

24L(2本)の場合:83円
48L(4本)の場合:75円
72L(6本)の場合:72円
4,411円 8,022円 11,633円

あなたにピッタリのウォーターサーバーはどれ !?

価格で比較

利用人数で比較

水の種類で比較

ボトルで比較







家族構成によるウォーターサーバー選び方

一人暮らし

飲む量が少なかったりするので、ランニングコストの面が気になるところです。
また、部屋の大きさなどでコンパクト設計のものを選んだり、インテリア的に合うかどうかも選ぶ基準になったりします。

大家族

水の消費量も多いので月間コストが最重要です。
お子さんのいる家庭であればチャイルドロック付きのサーバーや、赤ちゃん用のミルク作りに最適な水の種類なども注目。

子供や妊婦さんがいる家庭

子供や妊婦さんがいる家庭の場合は、水の種類などが選ぶポイントになります。
子供のミルク作りには、不純物が一切入っていない水が理想的です。

 

また、料理や飲み物などには、まろやかな口当たりの「軟水」を使うと、素材の邪魔をすることなく美味しく作ることができます。

高齢者がいる家庭

高齢者の家庭では、ウォーターサーバーの使用方法が簡単かということもポイントのひとつです。

 

水の交換の楽なワンウェイタイプがオススメです。
水の種類は身体に優しいミネラル豊富な天然水もオススメです。